釣行記

アクセスカウンタ

zoom RSS 落とし込み、年に1度あるかの・・・♪

<<   作成日時 : 2017/05/04 21:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

4月25日

今日は、どホームへ落とし込みへ行って来ました。

数日前にクラブ員の方には他のポイントに行くと話していたのですが、前日の昼頃に急遽ホームに変更しました。

何故かと言うと、そろそろホームの季節感を確かめたいのと、カラス貝の付き具合のチェックしたいのがあり、それに年に1度あるかないかの胸騒ぎ。

胸騒ぎと言っても悪い胸騒ぎではなく、良い胸騒ぎ。

何の根拠もないですが、大型が出そうな予感

特に、2月、3月によく予感みたいのが起きるのですが、何となく行かないとって感じです。

なのでプランも単純で2ヵ所。

何となく行かないとって言う感じなので、念入りなプランは無いです

夕方の満潮なので3時間位が勝負。

前日に風向きだけはチェック。

南西の風が4〜6m。

厳寒期と違って、春の時期は風が重要ですからね。

満潮時間が17:00頃なので15:00から竿を出します。

まずは深場からチェック

なかなかアタリが貰えない中、丁寧に探っていると・・・




画像





パワフルに引いたキビレちゃん

最近、キビレちゃんの型が良いですね

その後はアタリ無くポイント移動。




画像





南西の風が5m前後吹いて予想通りヘチ際はバシャバシャで良い感じ

赤潮となる原因のプランクトンの死骸が浮遊しているので、それが濁りみたいに見えてますね。

私は、これも濁りの1つと捉えてます。

満潮から下げを狙いたいので、まずはカラス貝のチェック




画像





大きい粒は、水温が低い状態で着いたので厚みがあり、形も変で表面も波打っているので質が悪いですが、小さい粒は良い感じ




画像





水中の中は盛り上がる位、付いてますよ

粒は小さめですが、そこそこの質です。

カラス貝は順調な様ですね

後は、魚が差して来るのを待つだけかな

まだまだ先だと思いますが

時間は17:10。

日も陰り良い感じ

さ〜集中ですよ

風があるので、丁寧に落としカニが着底後、竿がバタバタしない様にします。

因みに水深は1ヒロ強です。

30分程探るとアタリが

カニが着底後、バタバタしていたラインがピッタっと震えが止まり、すかさず合わせフッキング成功

強烈な引き

水深が浅いので、右に左に走ります

しかも、かなりの重量感

慎重に浮かせた魚は・・・。




画像





出ました〜モンスター黒鯛、56p

久々に足が震えましたね〜。

良い胸騒ぎ当たりましよ

いや〜もう満足です

帰りながら風裏面を探ってみるとビックリ

明確なアタリが

「コン」ラインが「ふわっ」

会心の合わせ

これまた、元気に引いた魚は・・・。




画像





綺麗なチヌさんでした

いや〜透け気味のベタ凪面でアタリが貰えるとは思っていませんでした

運が良いです

そのまま帰り道だけ探り、納竿としました。

3時間程の釣りでしたが良い釣りが出来ました。

おそらく今シーズン、このサイズは抜けないと思いますが

季節感の状況も大体分かり、今年は赤潮の発生も遅いので黒鯛が差して来るのが遅そうですね。

カラス貝も順調で、昨年より良い感じ

後は、豊作か不作かが気になりますが

さ〜後はチヌさんを待つだけです。

楽しみだな〜









月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
落とし込み、年に1度あるかの・・・♪ 釣行記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる