釣行記

アクセスカウンタ

zoom RSS 様子見。

<<   作成日時 : 2017/05/25 21:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

5月17日

今日もクラブ員、T.Kさんと釣行です

満潮時間が朝の8:00頃で良いのですが、潮位が120p位と低い。

これで潮が透けているとヤバイですね〜。

予報では10:00には6mの東の風が吹くみたいなので、この風を利用した釣りをしたい所。

カラス貝1本でと言いたい所ですが、今回は満潮潮止まりまではカニエサで探り、下げに入って風を利用してカラス貝で探るプラン。

果たして上手くいくか

スタート5:30。

ポイントに着きカニで探りますが、潮低いですね〜

水深一ヒロ無いです

でも、このポイントの潮はササ濁りで良い感じですよ

チヌさんキビレちゃんもポツポツ見えてます

着水音に気お付けながら探って行きます。

なかなかアタリが貰えない中、ちょっと深くなった一ヒロ強の場所でアタリが

慎重に浮かせた魚は・・・。




画像





元気なキビレちゃん

冬、春はこの子が居ないと遊べないですからね。

楽しませてもらってます

ここから、しばらくは同じ水深が続くので、魚が着いていそうですよ

すると数投で・・・。

あれ落ちないよ

ヘチ際にしがみついたカニをはがし、落とすと着底せずにそのまま竿先が絞り込みビックリ

慌てて合わすも素ハリ

あちゃ〜やっちゃいました

水深が浅いならではのアタリ方ですね

底に居た魚が、着水から直ぐに見ていたのか

又は、しがみついたカニをはがした時に視界に入ったのか

どちらなんでしょう

いずれにしても、着水音に気お付けたり、カニをそっとはがしたり、ちょっとした気遣いで、アタリが貰えますね

今回はヒットしませんでしたが

その後も丹念に探って行きますが、太陽が昇るにつれてアタリが遠のきます。

その代わり、魚は結構見え始め水族館状態

するとT.Kさんがこちらに来てカニが無くなったみたい。

ヒットしたいみたいでしたが、バラシてしまった様です。

おまけにフグも多くなってきたみたいで、カニが一瞬にして完売

実は、今回持ってきたカニが少なく1人10匹。

お店で20匹、購入して家にあるカニを合わせれば、1人25匹位になるはずだったのが家で飼っていたカニが全滅

海水は2日に1回、変えていたのですが前日に異常な気温になったので、家でもそうとう暑かったみたい。

ま〜下げでカラスに変えて探るプランだったので、10匹で良かったのかな。

多分、見えチヌ、キビレ攻略を考え探っていたら、プラン通りの時間で回れなかったと思うので

で最後に水深が少しある場所でヒットしたのですが瞬バレ

カニが着底してからアタリが出る間が短く、1秒あるかないかで引っ手繰られると合わせるタイミングが狂いますね

今後は、こんな場面で竿を出す時は注意しないとダメですね。

時間は8:40。

ここでポイント移動し、カラス貝を採取して、いざ

・・・

風が無い

時間は9:30。

プランの時間から30分過ぎてますが、この時点の風は5mの予報なのに1、2m。

T.Kさんの天気予報では6.4mになっていて、私の3つの天気予報では4〜8mになっているのに

深場のポイントを手分けして探りますが、タナ1m付近には魚が見えません。

2ヵ所のポイントを回りましたが、潮スケスケ状態

オーバーハングしている場所でも反応無く、残念ながら納竿となってしましました。

いや〜2人とも頑張ったんですけどね

今回は、ホームでの様子見で下げ潮を狙ってカラス貝で探りましたが、やはりある程度好条件が揃わないと厳しいみたいですね。

浮き物の下には魚見え始めたよと聞きますが、その魚がカラス貝をムシャムシャ食べるのはまだ先みたいです。

いずれにしても、徐々に良くなっていくと思うので、魚の動きを見ながら探ればいいかな

次回はどんな感じなんでしょう。

楽しみです














月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
様子見。 釣行記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる