釣行記

アクセスカウンタ

zoom RSS オーランド初心者落とし込み講習会 IN 南港セル石、宇部波止 & 短時間釣行♪

<<   作成日時 : 2017/06/21 03:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

6月11日

今日はオーランド初心者落とし込み講習会です

フィールドは南港のセル石、宇部波止が舞台です。

情報ではキビレ多いみたいですが、講習会的には全然OKですね




画像





受付の模様です。




画像





今日の生徒さん、参加者26名。

人気の講習会になりましたね

Olandテスターも7名で指導します。




画像





画像





社長の挨拶から始まり、テスターから自己紹介。




画像





画像





実地講習の前に、紙芝居風で落とし込み釣りの説明講習。

20分程で終わり、今回お世話になる丸高渡船さんを利用しフィールドへ。




画像





3、4日、前は雨予報でしたが、曇りになって良かったですね〜




画像





宇部波止、セル石に着き、講習会開始です




画像





各テスターさんに生徒さん3、4人受け持ち、散らばります。

私は5人の生徒さんを受け持ち、支度を済ませ宇部波止の奥へ。

200m位歩いたんでしょうか〜

潮の色を見てみると、醤油をこぼした様な濁り

清水なら爆なんですけどね〜

良さそうな感じですよ

宇部波止奥地、草が生えている手前で止まりここから講習会開始です。

カラス貝の付け方、落とし方、アタリの出方、合わせ方などをレクチャーし、間隔を空けセル石方向へ向かいながら探って貰います。

生徒さんの中で1人、結構落とし込みをやられている方がおり、道具もすべて持っている様で経験者だったので、今居る時点から更に草の向こうへ探って貰う事にしました。

私はタモだけ持って、セル石方向へ付いて行きます。

状況が良ければ、直ぐにアタリが貰えそうなんですけどね〜。

何故か、30分経ってもアタリが貰えません。

10分置き位に4人の生徒さんに話しかけ、アドバイスしたり、気づいた点を直したりして何とかアタリが貰える様にしますが何故かアタリが貰えません

皆さん上手に落とせてるんですけどね〜

するとセル石方向から向かって来た、Oテスターさんに状況を聞くとアタリが無いみたい

いや〜厳しいですね〜

丁度、満潮付近なので下げ潮でアゴ下が出始める前にアタリが出始めるのかな

潮待ちなんでしょうか〜

時間は9:30。

するとセル石に行っていた生徒さんが1枚上げた様ですよ

取りあえず、ほっとする1枚ですね

10:00に1度、テントに戻って休憩なので、生徒さんの方と作戦会議です。

テントに戻り、情報収集。

宇部波止最奥を探って貰った生徒さんに話を聞くと、底で2回程アタリがあったみたい。

潮が高い時間帯に底でアタリが出ると言う事は、やっぱり状況が良くないんですかね〜。

各テスターさんにも情報を聞くと、どうやらセル石で、そこそこアタリがあったみたいで、カラス貝が割られたり、ラインブレイクがあったり、カニぐちゃだったり宇部波止より良いみたい。

ここで生徒さん達と相談して、セル石でカニを使い上から底まで探って貰う作戦に。

こう言う相談も講習会では大事な事ですよね。

狙う場所、エサの使い方、状況判断など考える事も教えるなど大事だと思います。

それに、相談している時は皆さんワクワクしていましたよ

休憩を終え、セル石を探り始めます。

残り時間も2時間程しかないので、テンポ良く。




画像





私も30分程だけ竿を出しますが、アタリ貰えず

でも生徒さんにヒットし、貴重な1枚が上がりましたよ




画像





良かったですね

他の生徒さんにも1回、カニぐちゃがあったみたいですよ。

残念でした




画像





講習会を終え、表彰式。




画像





一番大きい魚を釣った方から、商品をゲットです。

何と大物賞は・・・。




画像





小学生4年生の生徒さん




画像





Iさんが指導した生徒さんでした

流石です




画像





リールをゲットしました

おめでとうございます




画像





私が指導した生徒さんも釣果ありで、丸高渡船さんの無料渡船券をゲット

経験者なので、私はアドバイスしただけなんですけどね

おめでとうございます




画像





ジャンケン大会も盛り上がりました




画像





小学4年生から落とし込み、これからが楽しみですね

表彰のコメントもハキハキと立派でしたね。

お母さんも涙ぐんでいる様に見えました。

感動です

気付いてみたらK社の帽子からオーランドの帽子に

最後に全員で記念撮影




画像





皆様、お疲れ様でした

天候にも恵まれ雨も降らずに、良い講習会になりましたね

すでに次の講習会にも参加して頂ける生徒さんも

落とし込みの魅力が伝わった様でした

また来年お会い出来たら良いですね

さて午後からはIさんと一緒にプライベート釣行

そのまま丸高渡船さんを利用して出陣です

向かった先は、気になっていたJグリーンと言うポイント。

ここ数年で渡船OKになり、気になっていたポイントでした。




画像





画像





そんなに大きくはありませんが、2、3時間竿を出すには十分な広さですね




画像





下の形状は、こんな感じ。

パイルが一杯ですね〜。

深ダナで掛けたらヤバいかな

この時点で、浅ダナでアタリが貰えそうな、セッティングを考えてます

矢引以内でアタリが貰えたら、楽しそうですね




画像





そして、初上陸〜




画像





初めてのフィールドはワクワクしますね

Iさんの知り合いの方も居る様で、ポツポツは上がっているみたい

早速、スタートと行きたい所ですが講習会後、速攻で準備をしたのでクタクタ

おまけに14:30ですが、お昼ご飯もまだなんです

と言う事で、お昼ご飯を食べ、のんびり支度をして15:00過ぎに釣り開始

まずは内側の外向き方向から探ります。

外か内か特に考えはありませんが

30分程経ちますが、なかなかアタリが貰えず

やっぱりタナ深いのかな〜

どうしようか考えながら探っていると、矢引程でビタ止めのアタリ




画像





いや〜ホットする1枚ですね




画像





Iさんが駆けつけ写真撮って頂きました

この1枚をきっかけに、探り方を変えずに続行。

それに潮も上がって、夕マズメのチャンスもありますからね

次第にポツポツアタリが貰え、狙い方もしっくりきて




画像





ありゃサイズダウン




画像





この型が出れば十分ですね




画像





針が折れたり

年に数回ありますが、針が弱い訳ではありませんよ。

掛り所の問題です。




画像





画像





最後に良い型、出ましたよ

午後から、3時間程の短時間釣行でしたが、Iさんと竿が出せ楽しく釣をする事が出来ました

昼過ぎに、パラパラ雨が少し降りましたが、釣りの最中は太陽も出て風も弱く天候にも恵まれて良かったです




画像





Iさんとの釣りで、恒例の夕日を見る写真です




画像





今日も充実した1日でした〜








月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オーランド初心者落とし込み講習会 IN 南港セル石、宇部波止 & 短時間釣行♪ 釣行記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる