釣行記

アクセスカウンタ

zoom RSS 第5回、東京湾落とし込みバトル。

<<   作成日時 : 2017/07/14 16:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

7月1日

今日は木更津で行われる、第5回東京湾落とし込みバトルの大会に参加して来ました




画像





大阪遠征後は、体力回復に専念して万全の体制

2日前に木更津で、K工房のクラブ選手権があり、色々な情報が飛び交いポイント選択に迷いますね

この大会は午後からなので、ゆっくり支度が出来ます




画像





徐々に人数が集まり賑やかになってきましたよ




画像





オーランドフィールドテスターR.Sさんと記念撮影

何時も大変お世話になっている大先輩です




画像





皆さんご存じのM.Yさん

2日前のクラブ選手権で、見事優勝

流石です

と、ゆっくり時間は流れ和やかな雰囲気で始まりました




画像





さ〜出船です




画像





画像





私が選択した堤防はA提。

B提は2日前のクラブ選手権で調子が良かったみたいなので、かなりの人数が上がっていましたよ。

流石にその中に入って行くのは気が引けますので




画像





A堤は空いていそうな感じですよ

と言っても32名の方が居るので普通なのかな

奥の方では・・・。




画像





M.Yさんの講習会が行われ、皆さん真剣に耳を傾けていました。




画像




競技開始まで、周りを観察

インコースは風が当たってバシャバシャ。

濁りも入ってますよ

アウトコースはベタ凪で、潮も透け気味。

どちらが良いんですかね〜

何回か参加せて頂いてますが、透けていてもアウトコースで魚が釣れていた事があったので悩みますね

競技開始の前に記念撮影




画像





A堤防、集合写真です

さ〜始まりますよ〜

撮影後に直ぐスタート

私はインコースのAケツに向かって50m手前から探り始めます。

しかしAケツまで来ましたがアタリ貰えず

いや〜期待していたんだけど・・・

折り返してアウトコースを探り始めると・・・。




画像





フグ連発

インコース真ん中付近で、何枚か上がっているみたい。

やっぱり風が当たっているインコースなのかな〜

30分程アウトコースを探った後、今度はインコースへ。

Aの頭方向には結構人数が固まっていたので、真ん中付近からAケツ方向へ。

するとAケツ30m手前で明確なアタリ

すかさず合わせフッキング成功

いや〜緊張する〜

慎重に浮かせた魚は・・・。




画像





出ました〜40UP

いや〜ほっとする1枚ですね〜

まず1枚釣らないと気持ちが落ち着かないですからね。

木更津の大会で、久々の40UPですよ

その後は気持ちも落ち着き、淡々と状況を見極め探ります。

インコース真ん中付近で、強烈な引きをする魚がヒット

これは50UPか

しかし突進力が違い沖へまっしぐら

水面に見えたのはエイでした

いや〜ラインがもったいない

直ぐに竿先からラインを持ちエイを外します。

丁度ハリスで切れましたが、伸びきったラインは使いたくないので、そのまま出ていたラインは処分。

20m位は捨てる事になりますが、大会なので慎重にね。

次第に状況は変わり、南の風が弱くなりインコースも凪に。

そうなるとインコースに居た方も、アウトコースに移動する方も。

私は、そのままインコースを重点に探りました。

すると移動船がやってきて・・・

20名〜30名位の人数がやってきましたよ

近くに居た方が、終わった〜って言ってました

確かに、あれだけの人数が増えたら、更に釣るのが難しくなりますからね〜。

ヤバイかな

しかも風も弱くなっているので、見える範囲では竿が曲がっていませんからね〜。

沈黙状態が暫く続き、時間は16:00。

いよいよゴールデンタイムです。

すると私の30m位前に居た方がヒット

周りでもフッキングしていませんが、合わせる動作をする方が増えて来ましたよ

時合か

すると私にも中層でアタリが

先程の魚より引きますよ

慎重に上げた魚は・・・




画像





ブリブリのコンディションが良いチヌさんでした

いや〜嬉しいですね〜

そのまま、この場所でもう1枚と行きたい所ですが、終了時間まで1時間を切っているので、そのまま検量所付近まで魚の移動です。

しかも1枚目の魚がAケツ付近にキープしているので、大忙し

魚を集めた後、もう1度釣れた付近の場所まで戻ろうと思いましたが、時間が僅かだったので検量所付近で竿を出す事に。

そのままタイムアップとなりました。

先程、釣れた場所で一緒に竿を出していたIさんが、あの後1枚釣れたそうですよ

いや〜後30分位、時間が残ってればな〜




画像





画像





無事検量を済ませ、45.2pと42pの2枚。

どうなんでしょう

Tさんが7枚と、I君が4枚釣っているのは知っているのですが・・・。

結果を待ちましょう。




画像





帰りの船では、状況を話している方も居て、アタリが貰えなかった方やバラシた方も。

90%位の方がインコースを探っていたので、アウトコースがあっても狭く感じましたからね〜。

途中、人数も増えましたから




画像





さ〜表彰式です。

Yさんのご挨拶から始まり結果発表




画像





私は18位でした。

後1枚釣っていれば8位でしたね〜。

参加受付、120名と大会開催要項に記載されていたので120名だと思っていたのですが、何と165名の方がエントリーしていたみたい

なんか人数多いな〜とは思っていましたが

目標は10位までに入りたいな〜と思っていましたが、この人数なら18位でも満足ですね

詳しい順位は、こちらで→http://tokyobayisone.jp/




画像





おめでとうございます




画像





私も遠征組で、お土産頂きました




画像





高級トマトです

今日は、前日の雨、風で開催が危ぶまれましたが9:00には雨も止み天候に恵まれ無事終わりました。

最悪、強風で撤収も考えられましたからね〜。

関係者の皆様、選手の皆様、お疲れ様でした




画像





Kさんと記念撮影

お疲れ様でした

競技中、堤防の清掃活動をしたいましたよ。

頭が下がります




画像





2位のI君と記念撮影

上位の常連、流石です

また、クラブ選手権、OLL黒鯛神大会で、会いましょうね〜

いや〜楽しい大会です

また来年参加したい大会ですね

来年こそは10位以内に入りたいな〜

お疲れ様でした








月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第5回、東京湾落とし込みバトル。 釣行記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる