釣行記

アクセスカウンタ

zoom RSS 大雨後の高潮。

<<   作成日時 : 2017/11/15 01:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10月17日

今日は前日にまとまった雨が降り、高潮注意予報も出ている状況での落とし込みです。

予想はしていますが、プランクトン系の黒茶系の濁りは無くなってるかな

この時期の大雨や台風は、一時活性が上がりますが、その後が苦労するので良し悪しですね。

あ、清水港での話ですよ

早速、前日練ったプラン通り、ポイントラン岸開始




画像





やっぱり予想通り水没、風も強い

もちろん、ぬかり無く長靴準備してます

潮の色は・・・プランクトン系の濁りが無くなってますね

どんな展開になるのでしょうか〜

早速釣り開始

ぴちゃぴちゃ足音を立てずに忍び足で。

すると堤防先端手前でアタリが




画像





画像





画像





タナ深いけど取りあえず1枚目

撮影も水が無い所で

さ〜続くかなと思いましたが、その後、何故か続かず。

潮、高すぎるのかな

潮が下がるまで、他の場所へ

何処もかしこも潮高いですが、丁寧に探っていると・・・。




画像





やっぱりタナ深いですが明確なアタリ

後はサイズUPだけですね

満潮潮止まりの時間を向かえ、このタイミングでポイント移動

次に向かった先は、ストラクチャー回りと浅場のポイント。

下げに入って魚が浮き始めるタイミングまで、ストラクチャー回りを探索。

潮の色は先ほどのポイントと同じくプランクトン系の濁りは無く、泥の白っぽい濁り。

なかなかアタリが貰えない中、ようやくアタリが




画像





サイズダウン

潮が高く雰囲気は良いのですが、やはりこれだけ潮が高いと魚が散らばるんですかね〜

台風とは違うので、魚のポジションを探すのが大変です

満潮から40分程潮が下がったタイミングで浅場へ移動

すると先行者の方が居たので状況を聞いてみると、全くアタリが無いみたい

朝1から3時間位、頑張ったらしいのですが・・・。

ヤバイですね〜

今日のメインポイントだったのに

取りあえず一流しだけしてみます。

手前から探って行きますが、潮が効いていないのか落ちる速度が遅いです。

下げに入っているのに何故

すると先端手前30m程まで来ると、潮が左に動き始めたぞ

チャンスですね〜

更に集中して探っているとアタリが

ラインが「ツン

すかさず合わせフッキング成功

撮影と思いましたが、貴重な1枚なので慎重に。

ゆっくり無理せず浮かせた魚は




画像





良い型のチヌさんでした〜

いや〜嬉しいですね〜

時間見たら昼前でした

最後に朝1に入ったポイントに入る予定でしたが、満足出来たので納竿としました。

今日は、曇り空で風も強く寒い日でした。

午後からは太陽が出たんですけどね。

また、暫くすればプランクトン系の濁り復活するかな

また上層ヒット楽しみたいな〜








月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大雨後の高潮。 釣行記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる