釣行記

アクセスカウンタ

zoom RSS 付けエサ作り♪

<<   作成日時 : 2018/01/14 00:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1月6日

今日は、朝番の仕事を終え16:00からハードオキアミ作り

今まで作るタイミングが無く、昨年の夜釣りから市販品を購入していたので、かなり出費が重なりました

自作で作る前は、普通に買うのが当たり前でしたが、1度作ってしまうと、かなりのお得感があるので買うのが引けてしまいます

今回も同じ様に1.5sの付けエサ用生オキアミを600円で購入し、自宅に余っている、あまの釣り具のつけダレ釣れるんじゃーと、マルキューのエビシャキ!を使用し作成です。




画像





新聞紙を厚めに引いて、解凍したオキアミを準備。




画像





トレイを準備して、粒が大きいオキアミと、小さいオキアミや潰れているを分けていきます。

地道に2時間作業です

分け終えたら、3当分にしてジプロックに入れ、大さじ5杯を各袋にまぶし冷蔵庫に30分程入れ放置。

1回目の砂糖漬けでは、かなり水が出るので、ざるで水切り。

もう一度ジプロックに入れ砂糖大さじ5杯入れ再び冷蔵庫に30分放置。

今度は、水っぽくなくドロドロ状態。

ザルに入れドロドロを水切りするのですが、年度が高いので、ポットン・・・ポットン・・・。

時間が掛かります

ある程度切れた所でジプロックに入れ、釣れるんじゃ〜とエビシャキを、ひたひたになる位まで入れ、またまた冷蔵庫に入れエビシャキは30分放置、釣れるんじゃ〜は6時間放置。

なので釣れるんじゃ〜は朝、作業しました

最後にザルで液体を水切りして出来上がり

後は、タッパに入れるだけ。

キッチンペーパーの上に全体にならして置いて、タッパの中にキッチンペパーを引いて詰めるだけ。




画像





画像





完成です

ざっと計算すると・・・。

マルキューのハードオキアミ系では・・・。

くわせオキアミスペシャルチヌ、1パック80g。

くわせオキアミスペシャルL、1パック70g

くわせオキアミスーパーハードL、1パック70g

今回完成したハードオキアミは、750g(砂糖漬けの前、多分砂糖漬け後はもっと重たくなってる)

単純に、くわせオキアミ10パック購入した場合は、1パック489円位なので4890円。

今回、使った金額は、生オキアミ600円、砂糖250円位、エビシャキ半分240円位、釣れるんじゃ〜半分300円位。

計¥1390。

かなりお得でしょ

自分で大きな粒を選んでいるので、作った95%は使えますが、購入したオキアミだとSやMが混ざっていたり70%使えればいい方です。

それに砂糖漬け後の重さで、計算すると更に差が出ます。

もし3sの生オキアミで作成して1.5s出来たとしたら、くわせオキアミ22パック分以上出来るかな

かなり根気がいりますが、磯釣りの渡船代+昼飯代位は浮いちゃいますね

結構、簡単に出来ちゃうので、オススメですよ

後は、冷蔵庫に入れる許可が出るかが問題ですね

挑戦される方はこちらへ↓

http://04666925.at.webry.info/201601/article_6.html

始めは時間に余裕を持って作業した方が良いかな。

付けエサ作りでした〜






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
付けエサ作り♪ 釣行記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる