釣行記

アクセスカウンタ

zoom RSS 落とし込みで大満足♪

<<   作成日時 : 2018/04/15 01:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3月29日

今日は東京方面からクラブ員、M.F君をお招きしての釣行です

釣法は落とし込み

本来なら、とっくに落とし込み本格始動なのですが、今年から一気に8人もクラブ員が増えてんてこ舞い

1月、2月、3月と全員と予定を合わせフカセ釣りをしていたので、気付けばノッコミも過ぎてましたね

落とし込みで狙うノッコミ黒鯛もフカセより長く狙えるとは言え、3月末なので例年とパターンが違うかな

今日の潮は4:30頃が満潮。

明るくなって竿を出すと1時間は潮が下がってますね。

でも太陽が出て気温が上がって来る頃にチヌさんも動き始めると思うので、ワンチャンスを物に出来るかどうかどうかですね。

ポイントに着き潮の色を確認して見ると

マジ

濁ってる

最近雨が降っていないので、プランクトン系の濁りですね〜。

M.F君、運が良いですよ

早速、M.F君を先行させ探ってみると・・・。

M.F君、2投でヒット

竿がブチ曲がってます

すかさずタモ入れサポート。

浮いて来たのは・・・。

いきなり50UPの年無し黒鯛でした〜

東京から来たかいがありましたね〜

で私も直ぐにヒット

型が良いキビレちゃんでした〜

どうやら濁りが効いてるみたいですよ

その後もテンポ良くヒット

私は落とし込みのリズムが出来ていないのか、何回かバラしましたが

毎年思いますが、落とし込みをやってないと自分が気付ない何かが欠けてるんでしょうね〜。

続けて釣行すれば、その何かが戻って来るんですが

ま〜今年はしょうがないですね。

満潮からかなり潮が下がった所で、M.F君は深場のポイントへチヌ狙い。

私は留まって浅場のストラクチャーを狙います。

で、2時間後、合流して見ると1チヌを追加出来たみたいですよ




画像





午前の部は終了です。

下げ潮しか出来ませんでしたが、良い釣りが出来ました

私は全部キビレでした

チヌが見えてバラしたのでしょうがないですね

午前は、見る見る内に潮が下がるので、時間短縮で撮影無しでした。

昼休憩を取り午後の部へ。

スタート時間14:30。

夕方の満潮が16:00ちょい過ぎなので、期待出来ますよ

打ち合わせを済ませ、いざ

潮の色はササ濁り程度。

浅場のストラクチャー回りですが、何とかなるかな

30分経過・・・。

1時間経過・・・。

あれ

アタリ貰えないよ

すると小さなアタリが

穂先が5mm動いたかどうか。

ヒットした魚は・・・。




画像





やっと出ました〜

苦労したチヌさん嬉しいですね〜

またフカセで釣るチヌさんとは違い、格別ですね

さ〜これからと思いましたが、なかなかアタリ貰えず

すると今度はラインを引っ手繰るアタリ

しかし何か変

引きが鈍くなったぞ

何と木の枝が引っ掛かってる〜

逆光で見えなかったです

枝ごと寄せようと思いましたが全然動かない

枝の先に見えていた良型のチヌさんも外れたみたいで、ただの根掛かりに

残念

仕掛けを作り直し、集中します。

すると、小さなアタリが

結構狭い場所でハラハラ

浮かせた魚は・・・。




画像





元気なキビレちゃんでした

久々にドキドキした、やり取りでした。

その後はアタリ無く納竿となりました。

M.Fくんと合流して見ると・・・。




画像





画像





画像





良い型揃えましたね〜

絶好調ですね

東京から来て釣って貰えて良かったです

M.F君、落とし込み頑張ってますからね〜。

東京で気温−5度でも根性で落とし込みで釣る、それだけ落とし込みに情熱があります。

−5度で落とし込みした事無いですからね〜。

静岡では−5度にはならないですから

ガイドが凍ったみたいですよ

今日は、濁りにも恵まれ状況が良く楽しく釣りが出来ました。

流石に、この時期になるとフカセで大型連発は厳しいですが、落とし込みならまだまだ狙えますね。

これから、フカセも落とし込みも、どっちつかずの時期に入って来ます。

さ〜これからカラス貝の釣りが始まりますよ。

例年ならゴールデンウィーク頃からカラス貝で釣れ始めますが、今年はどんな展開になるのでしょうか〜

楽しみです









月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
落とし込みで大満足♪ 釣行記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる