釣行記

アクセスカウンタ

zoom RSS 清水黒友会、落とし込み講習会(^^;

<<   作成日時 : 2018/05/18 00:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

4月29日

今日は朝番の仕事を終えクラブ員、T.Kさん(河)、Y.Oさん(幸)、K.O君(啓)、K.Oさん(一)、O.Aさん(小)、T.Mさん(森)と釣行です。

多いですね〜

これだけ多いと慣れていない方もいるので、探るにも効率が悪くなるかな

と言う事で二手に分かれて探る事に。

私は、まだ釣れていない落とし込み2回目のK.Oさん(一)、今日が落とし込み初となるT.Mさん(森)と3人で行動し、先生役のT.Kさん(河)、Y.Oさん(幸)、K.O君(啓)、O.Aさん(小)グループと別れます。




画像





さ〜始まりますよ〜

前もそうでしたが、まるで講習会ですね

私は竿を出さずに、まずは初落とし込みのT.Mさん(森)さんに付き添いエサの付け方、落とし方、アタリの取り方なのど教えながら探っていきます。

K.Oさん(一)さんを先行させ、T.Mさん(森)さんを見ながらK.Oさん(一)も見つつ進んで行きます。

2交互に気づいた点をアドバイスしながら進んで行くと

K.Oさん(一)にアタリが

遠くから見ていても明確なアタリ

穂先が絞り込んでますよ

すかさず合わせての声掛け

竿が曲がりK.Oさん(一)初のやり取り

私はタモ入れ係。

無事にタモに収まった魚は・・・。




画像





落とし込み初釣果は、キビレちゃんでした〜

おめでとう

良かったですね〜

どんどん、アタリ見て合わせていきましょう

その後、T.Mさん(森)に付き添い、暫く探りますが、なかなかアタリが貰えない状態。

ポイントを転々として、前打ちで良く釣れるエリアに来たので、K.Oさん(一)に竿を借りてやり方を教えているとアタリが

ヒットしたのですが、K.Oさん(一)が左利きなのでリール巻けず

K.Oさん(一)にバトンタッチ。




画像





共同作業で釣った1枚ですね

さ〜潮も上がって来て良い感じですよ

前打ちのやり方、運よくアタリを貰え釣果に繋がったので、分かりやすかったかな

引き続き、T.Mさん(森)に付き添い探って行きます。

するとアタリらしき小さなアタリがあったみたいですが、ラインを張り過ぎていたので直ぐに離されフッキングならず

前方にはK.Oさん(一)、その後ろにはT.Mさん(森)を見つつ進んで行くと、K.Oさん(一)がヒット

大分、アタリに対して慣れて来た様で・・・




画像





1人の力で見事ゲット

やりましたね〜

ここまではK.Oさん(一)の写真集状態

さ〜魚は居ますよ〜。

T.Mさん(森)チャンスです

すると・・・

何か竿先が曲がっている様な〜



やっぱ曲がってる〜

合わせて〜

後ろから声を掛け、T.Mさん(森)合わせますが数秒で針外れ

いや〜もう少し早く、強い合わせを入れてれば・・・

残念。

でも本人は鮮明のアタリが見れて感動してますよ

徐々に階段昇って行きましょうね〜

で、戻りながら再び前打ちエリアで・・・




画像





再びK.Oさん(一)ゲット

どうやら前打ちも慣れてきたみたい。

今日は大収穫ですね

暗くなった所で納竿となりました。

で、T.Kさん(河)班と合流して見ると・・・




画像





O.Aさん(小)1枚ゲットしてました

T.Kさん(河)も・・・




画像





画像





2枚ゲットしたみたい

残念ながらK.O君(啓)はカニグチャとバラシで、父ちゃんは・・・

でした。

でも皆でワイワイ楽しめた様ですよ




画像





夕方満潮狙いの短時間でしたが、充実した釣行となりました

まだまだ落とし込みシーズン到来まで先ですが、落とし慣れ形を作って行きましょうね

今年はカラス貝の付が悪いので、暫くはカニで練習出来るので丁度良いかもね

ハラハラ、ドキドキの迫力ある落とし込み楽しんで下さい。

落とし込み楽しみましょうね〜








月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
清水黒友会、落とし込み講習会(^^; 釣行記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる