釣行記

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆2018年 黒鯛(チヌ)落とし込み初心者講習会。

<<   作成日時 : 2018/07/13 17:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

6月17日

今日はオーランド落とし込み初心者講習会です。

開催場所は南港のセル石、宇部波止。

毎年、ここから講習会がスタートしますね




画像





時間は7:00。

とれとれ市場のテント下をお借りして講習会スタートです

紙芝居風に落とし込みに付いて説明講習




画像





テスターの自己紹介から




画像





この瞬間、緊張しますね〜




画像





社長のご挨拶から始まり・・・。




画像





紙芝居風、講習。




画像





私も竿を持ち、目印仕掛けの説明。

30分程ですが落とし込みの流れを説明しました。

皆さん、真剣に聞いていました

さ〜今度は実地講習会です。




画像





皆さん船に乗り込みます。




画像





T.Kさんも、もちろん一緒ですよ〜

お手伝い、サポートして頂いてます




画像





現地に着き、生徒さんの振り分け。

私は4人の生徒さんを受け持ちました。

色々写真を撮りたかったのですが、なるべく早く講習会をスタートしたいので、急ぎます。

空いているスペースを探し、宇部波止から。

ガン玉の付け方、エサの付け方、目印の扱いなど説明してスタートです。

すると数分で生徒さんにアタリが

しかし合わせられなく、カラス貝が割られました

でも皆さんテンションが上がってますよ

しかし、その後なかなかアタリが貰えません

前日情報だと、結構良い感じみたいだったのですが・・・。

たしか昨年も同じ事言ってた様な〜

その後10:00まで探りましたが、アタリが無いみたい。

周りのテスターさん、生徒さんに聞いてみますが、スタート時に何回かアタリがあったり、釣った方も居たみたい。

もう少しアタリが貰えたら盛り上がるんですけどね〜。

1度テントに戻り、休憩をして頂き水分補給。

脱水症状や熱中症に気お付けないとね。

ここで周りのテスターさんと情報交換すると、セル石の方がアタリが出ているみたい。

生徒さんに話し、今度はセル石を探って頂く事に。




画像





画像





半円上の岸壁なので、探るのが難しいけど生徒さんに何回かアタリが貰えているみたい。

後は、フッキングが出来れば良いんですが

エサをダンゴにしたり、房掛けにしたり。

色々試しました。

しかし残念ながら、そのまま納竿となってしましました。

結果は・・・。




画像





4人の方が釣られ枚数は7枚でした。

50UPの年無し黒鯛を釣り上げた生徒さんも




画像





ミニ大会の表彰式、じゃんけん大会で盛り上がりました

今回は釣り新聞の撮影もあったので、生徒さんには思い出に残る講習会となった様です




画像





画像





私も載ってますね

来年も生徒さんが増えそうですよ

無事、講習会が終わりました。

参加者の皆様、関係者の皆様、お疲れ様でした

さて午後からIさん、T.Kさんと釣りなのですが、潮が低いのでポイント選択に悩みます。

移動時間も無い事なので、そのまま南港で竿を出す事に。

次の便まで時間があるのでのんびりと




画像





とれとれ市場で、体力充電です




画像





色々お話しして楽しい、ひと時




画像





日陰でデザートタイム

Iさんと3人で15:30の出船予定だったのですが、Iさんが体調がすぐれないと言う事で、ここでお別れ。

残念ですが体の方が大切ですからね。




画像





さ〜出船です。

3枚が目標かな




画像





画像





再び戻って来ました

今まで、何十回と大阪に通って来ましたが、この南港に足を運んだのは数回程度。

プライベートでは3回、クラブ選手権で3回かな

なので、このセル石、宇部波止を探るのは半日が2回程度。

釣果に恵まれなかったので鬼門だったんです。

でも今日は頑張って釣りますよ

周りを見て見ると、とあるクラブの団体の方が居て、K工房のテスターの方も。

どうやら台湾から団体のお客様が来ており親睦会みたい。

まるで大会みたいになってます

さ〜時間が無いので、早速始めますよ〜

セル石のオーバーハング下がかなり見えており、ちょっと深めのタナまで探ってみる事に。

ポツポツですが




画像





画像





画像





これまでセル石に訪れ何枚目の魚なんでしょう

10本の指で間に合いますね

なので、この1枚は嬉しいです

同じパターンでポツポツと




画像





画像





画像





いや〜型、揃ってますね〜




画像





画像





画像





タナは変わらないけど、セル石を楽しんでます

このサイズでも引きが強いですよ





画像





強烈〜




画像





アスリートチヌですね

大分、潮が上がり船が通るとアゴ下がチャプチャプし始め、タナが浅くなって来たな〜と思っていたら、時合に入ったのかアタリ連発




画像





画像





画像





T.Kさん撮影です

その後、直ぐにT.Kさんにヒット




画像





画像





画像





画像





良い型ですね〜

50UPあったのかな




画像





アゴ下ヒット楽しいです

楽しい時間はあっと言う間

船着きに戻りながら釣って行きます。




画像




時間ギリギリまで

最後の最後まで楽しむ事が出来ました




画像






セル石、満喫出来ました

T.Kさんも時合楽しんでましたよ

いや〜壁と違ってオーバーハングはアゴ下の隙間が見る見る内に無くなっていくので、時合の瞬間がメリハリがありますね。

今日はセル石の楽しさが分かった釣行でした

来年の南港講習会はセル石を選択しようかな〜







月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆2018年 黒鯛(チヌ)落とし込み初心者講習会。 釣行記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる