釣行記

アクセスカウンタ

zoom RSS 写真オープン。

<<   作成日時 : 2018/07/20 01:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

5月14日

すみません

雑誌「磯・投げ情報」が発売してかなり経ってしまいましたね

すみません

では、詳しくお伝えしますね。

前回、触れた様に前日からまとまった雨が降り、潮の色はカフェオレ色

時期的には、カラス貝を使った釣りをお伝えしたいのですが、今年は記憶に無い位のカラス貝の不作で、全く付いていない状況

なので今回のエサはカニさんです。

スタートはストラクチャー回りから。

すると直ぐにヒット




画像





元気なキビレちゃん

この時期の雨上がりはキビレちゃんいますね〜

どうやら吉と出ている様ですよ

再びヒット

浮いて来た魚は・・・。




画像





良い型のチヌさんです

いや〜順調ですね〜

その後もポツポツ釣れ・・・




画像





画像





ストラクチャー回りなのでスリルがありますね

まだまだ探るポイントがあるのですが、前方に同業者が・・・。

悩みましたが、ポイント移動

早めに深場に移動です。

次のポイントも濁りが入ってますよ

早速、探り始めるのですが、なかなかアタリが貰えません

近くに川があるので塩分濃度が低いのか

ポイントを移動しようか考えているとアタリが

慎重に浮かせた魚は、キビレちゃん

釣れましたが悩みますね〜。

明らかに先程のストラクチャー回りと違ってアタリが小さい。

浅場と違って水温が低いのか

まだまだ、この時期なので、水温、塩分濃度、潮の流れなどシビアに出ますね

潮も大分下がって来たので、最後の勝負で移動を決断

余り時間が無いのでエリアを絞って探る事に。

すると数投でヒット

強烈な引き〜

ロープ、船底を交わして浮かせた魚は・・・。




画像





痩せてますが、引きましたね〜

明らかに先程のポイントとは違う感じですよ。

元々、キビレは少ないポイントですが、この場所で釣れると言う事は、産卵から帰って来た魚が釣れるって言う事ですね

まだまだ期待出来ますね〜

で、思った通り




画像





出ました〜チヌ君

タナは深かったけど、満足な魚ですね

十分な釣果が出たので、この魚を最後に納竿しました




画像





良い釣果が出て良い写真が取れました




画像





今日は出来過ぎですね。

やっぱり今日はカラス貝でやりたかったですね〜。

無い物は仕方がありませんが、カラス貝が使えていたら、もっと面白い釣りがお伝え出来たと思います。

魚の動きや、アタリが貰えたタナも中層で貰えたのでカラス貝の時期に入って来ましたね

カラス貝が不作の年は、好調に釣れるデータもありますので、今年は楽しみですよ

今年から落とし込みを始められる方にも良い年です。

ゴールデンウィーク前後で黒鯛の行動が変わってくるので、この頃からカニからカラス貝のえさチェンジをしても良いですね。

また来年の参考にしてみて下さいね

遅くなってすみませんでした〜






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
写真オープン。 釣行記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる