釣行記

アクセスカウンタ

zoom RSS 時合到来で大型黒鯛連発!!

<<   作成日時 : 2018/07/29 00:46   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

6月26日

今日もホームグラウンドへ

今年は何度も言いますが、魚影が濃く好調に釣れてます

カラス貝の不作&黒鯛の当たり年(予想)も重なって、各地で釣れてる姿を見て落とし込みを始められる方が多く見られる様になりました。

落とし込みを始めて20年近くなりますが、何回か落とし込みブームがあり賑やかな時代がありました。

もしかしたら、また落とし込みブームが来てるかも知れませんね

釣り全体のジャンルをみても、マニアックな釣り落とし込みは10%は居ないでしょうからね〜。

良い傾向ですね

さて、今日の満潮時間は17:00過ぎ、なので午後からのんびり釣りをします。

朝の満潮は3:30頃で下げ潮も出来そうですが、最近のハードスケジュールで疲れが溜まってるので断念

それに今日は確かめたい事があるので、夕方だけでOKですね。

スタート15:00。

まずは深場からスタート。

潮透け気味ですね〜。

タナ、深そう。

10分程で竿1本弱のタナでアタリが




画像





ビタ止めのアタリで

良い型ですね〜

その後もポツポツ釣れ40分程でポイント移動

ポイントに着き潮の色を確認してみると・・・。

西面が薄い黒系の濁りで、東面が茶色系の濁りが入ってますよ

どちら側から探るか迷いますが、今の時間帯ではポツポツ両方釣れるかな。




画像





風も南西の風が4、5m吹いているので高条件ですね

取りあえず、先行者が何人か居るので、探ってる人数が少ない方から探り始めます。

水深3m弱ですが一ヒロ弱でポツポツと

アタリの質は良いですよ




画像





元気ですね〜

水質が良いんでしょうね〜




画像





画像





パワフルです




画像





画像





ポツポツ釣れる展開。

この2枚は気持ちよいアタリで釣れましたよ

満潮潮止まりになり1時間程はタナが深くなりました。

ワンストロークで着底するので、底でアタリが出たり。

サイズも下がって来ました。

ここまでの展開、物語は予想通り、これからが確かめたい事です。

アタリが少なくなった方、貰えない方が場所移動、帰る方も居て何と貸し切り状態に

これからなんですけどね〜

時間は18:30。

時合到来

明らかにアタリの大きさ、タナが上層になり連発モードへ





画像





画像





画像





ハリスヒットです




画像





型もサイズUP




画像





画像





画像





54p出ました〜




画像





画像





画像





55p〜

ここから撮影無しで

45p以上連発

風でアタリが分かりずらい時もありましたが、出るアタリは矢引圏内。

流石にラインが見えずらくなると、アタリが遠のき、最後はカラス割られて納竿

楽しい釣りが出来ました

確かめたかった事は、想定した時間に時合がある事。

時合が有る無いでポイントに留まるか、移動するか判断が付きずらいですからね〜。

ここ最近は短い時間でも、しっかり時合が有る事が分かりました。

今日は1時間程の時合がありましたよ

暫くは時合を感じる釣りが出来るので、楽しみです







月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
時合到来で大型黒鯛連発!! 釣行記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる