釣行記

アクセスカウンタ

zoom RSS またまたガイド釣行。

<<   作成日時 : 2018/08/12 02:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

7月3日

今日はクラブ入会予定のAさん(網)、Kさん(剣)さんと釣行です。

お店で、何回かお会いし紀州釣りをしていているとの事で、何回かアドバイス。

その内に女性のKさん(剣)がクラブに興味を持ち2人で入会を決めました

清水黒友会は黒鯛が好きな方なら誰でも入会出来ますからね

会長の方針です

今まで入会した方に聞くとクラブに入るのは敷居が高いと言ってましたが、清水黒友会はバイヤフリーですよ

で、落とし込みに興味を持ち道具を購入。

今年の清水港は良く釣れてるので始める時期には最適ですね

集合時間より1時間程早くポイントへ。

何ヵ所か見て回り、潮の濁り、状況を確認します。




画像





メインポイントが決まりました

Aさん(網)、Kさん(剣)が到着し早速支度をして貰いスタートです。

まずはストラクチャー回りをカニさんで。

説明してる最中にアタリが

フッキング出来れば、格好良かったのですが素針

でも、魚居ますね

後ろに着きながらサポート。

するとKさん(剣)がヒット




画像





ヘダイでしたが、魚が浮いて来るまではハラハラですよ

本命じゃないけど引きを楽しめた様です

UVカットフル装備ですね。

さ〜これから・・・と思っていたのですが、何故かアタリが貰えません

様子見で竿を出した見ると・・・




画像





50UP出ちゃいました




画像





ご褒美チヌです

でもAさん(網)達に釣って頂かないと

ここで満潮から下げ、魚が動くタイミングで浅場へ。

エサもカラス貝にチェンジして貰います。

風も微風で厳しい状況ですが、西面は濁っている方なので、何とかなるかな。

何時もの様に、カラス貝の付け方、落とし方を教え探って頂くとKさん(剣)にアタリ

カラス貝は何もなってないけど、ガン玉に歯の跡が

サイズは分からないけど、スタートから良い感じですよ

Kさん(剣)を先行させ探って行きます。

しかし、その後アタリが貰えません。

ここでAさん(網)さんがもう一度、落とし方を教えて貰いたいと言う事で、竿をお借りして暫く探る事に。

すると数投でアタリが




画像





このサイズが多いみたいですね。

魚は居ますね〜。

因みに、この竿かめやのオリジナルロッド。

お借りしてですが、初めてこの竿で釣り思っていた通り、穂先にアタリが鮮明に出ますね。




画像





画像





同調子で柔らかいの浮かせる力は弱いですが、ラインに負担が掛からないのでケンカ切れが防げるので、初心者には良い竿ですよ。

アタリから合わせ、やり取り、タモ入れまでの一連の動作をAさん(網)が見て感動してました

自分でもタイミング良くヒットして、ビックリしましたが

ここで竿をお返して進んで行きます。

しかしアタリが貰えないですね〜

突き当りまで行き折り返しします。

引き続き、Kさん(剣)は同じ西面を探って貰います。

Aさん(網)は車に戻り用事を済ませて来るそうで、再び竿をお借りして透けている東面を探ります。

黒鯛は結構な数見えますが、流石に潮が透けているので近づくだけで逃げてしまいます。

ここでAさん(網)が戻って来ましたよ。

サイトで狙っているのを見て頂いてると・・・。

黒鯛が追っかけて行くのが見えラインが「ツン」

すかさず合わせヒット

ここでAさん(網)に交代

引きを楽しんで貰います。

浮いて来たのは・・・。




画像





型が良いチヌでした

その後は、大分潮が下がり納竿となりました。

今日は釣って頂く事が出来なかったけど、落とし込みの楽しさが分かって頂けたかな

まだまだシーズンは長いですから。

また一緒にやりましょうね〜











月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
またまたガイド釣行。 釣行記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる