釣行記

アクセスカウンタ

zoom RSS 記事ネタ釣行・・・だったのですが(^^;

<<   作成日時 : 2018/09/06 00:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

7月24日

今日は、雑誌「磯投げ情報」の記事ネタ釣行

だったのですが・・・

残念な事に、「磯投げ情報」が無くなってしまいました

正確には「磯・投げ情報」を休刊した海悠出版。

なので、記事ネタ釣行を終え、暫く経ってお知らせが届いたので、今回の釣行は普通のプライベート釣行になってしまいましたね

と言う事で、今回の釣行はフルにお伝えします。

記事ネタ釣行に選んだフィールドは昨年、この時期に好調だった静浦漁港が舞台。

しかし昨年とは違い多くの釣り人が

暗い時間帯からフィールドに着いたので、電気ウキがいっぱい。

どうやら太刀魚を狙っているみたい。

明るくなれば空いて来るかな

取りあえず支度です。

しかし・・・明るくなっても太刀魚から、青物狙いのカゴ釣りに変更し帰らず・・・

しかも、どんどんカゴ釣り師の方が増え、たちまち釣り人で一杯に




画像





昨年とは全然違いますね〜。

まだ向こうの方にスペースがありますが、10分程経ったら無くなりました

車まで戻る時に、結構竿が曲がっている人が多くてビックリ

やっぱり釣れてるから釣り人が多いのね

納得

仕方が無いのでプラン変更。

一応考えてましたからね

でも、魚の状況を見ときたいので、ヘチ際を少しだけ探索。

すると、ポツポツ見えますね〜

でも昨年より少ないかな

風もなくほぼ無風なので、竿を出しても厳しかったかもね

と言う事で、直ぐに移動です。

向かった先は・・・沼津漁港。

まだ、ここのポイントは時期が早いかも知れませんが、頑張って釣りますよ

ポイントを観察して見ると・・・。




画像


潮が低い状態ですが、魚は結構見えてます

予想に反して嬉しい誤算

早速準備して釣りスタート

すると10分程で




画像





型はともかく一安心

アタリの質も良く、良い感じです

で、また直ぐに




画像





サイズUP〜

いや〜出来過ぎです。

それにしても、記事ネタにならないのが残念ですね

一番付き辺りの面に差しかかると、居ますね〜




画像





何時来ても、何故かこの面は魚影が濃い。

ただ釣るのが難しいです

風でバシャバシャしてたり、狩野川の濁りが入って来ている場合は、結構釣れるのですが・・・。

一探り目・・・×

二探り目・・・×

何回か追って行く魚が居たので、チャンスはあったのですが見切られました

少し間を開け、再トライ。

今度はカラス貝を少し大きくして、落ちるスピードを少し上げてみました。

しかし、やっぱり厳しいですね〜。

そう何度も何度も追って行く魚は居ませんね・・・

そう思っていたら追って行く魚が、カラス咥えました

慎重にやり取りし、浮かせた魚は・・・




画像





出ました〜

あぶなかったですね〜

後、数投で終わりっと言う時に壁にひかかって外していたので、ハリスに傷入っている状態でした

運が良かったですね




画像





この魚で午前の部は終了。

雑誌ネタでしたら、良い画が撮れたので大成功だったのにね

流石に夜中から動いているので昼食後、仮眠です

時間は14:30。

午後の部ですよ

風も出始め良い感じ

午前のポイントから出口にある港内からスタート

潮は透けていますが、ヘチ際に風が当たり泡が発生していてプラス条件

すると数投で




画像





画像





画像





良い当たり方ですよ

その後もポツポツ




画像





画像





画像





いや〜良く引きます

アスリート系チヌさんですね

その後も夕方満潮で、アタリ連発

時合いって感じではありませんが、安定してアタリが貰える様に




画像





数年前に台風後の記事ネタ釣行でも、良い釣り出来ましたが、今回は台風が絡んでないので、やっぱり今年は黒鯛の当たり年かな

それにカラス貝が少ない年は、黒鯛の反応が良い事もあるのでダブル効果ですね

だだカラス貝の調達が大変ですが




画像





画像





画像





いや〜パワフルです




画像





画像





画像





アベレージ良いですね〜




画像





日が落ち始めたら、何故かサイズが下がりましたが

どうやら後半の群れのサイズが落ちたみたいですね。

今日は午前、午後と良い釣りが出来ました

残念ですが、雑誌、「磯・投げ情報」が休刊となり、2015年から記事ネタ釣行や密着取材に携わり良い経験、思い出が出来ました。




画像





表紙に載せて頂いた事も。




画像





見にくいですが、こちらも

良い思い出です

又、記事ネタ釣行で、今まで無かったパターンで探ったり、昔通っていたポイントに行ってみたり、15年前と今では考え方や探り方が違うので、新たな発見があったりで良い経験が出来ました。

3年間の短い期間でしたが良い勉強をさせて頂き、有難う御座いました

26年間、お疲れ様でした








月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
記事ネタ釣行・・・だったのですが(^^; 釣行記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる