釣行記

アクセスカウンタ

zoom RSS プラン通り♪

<<   作成日時 : 2018/09/22 13:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

8月2日

今日は前回に引き続き、針テスト&バランス

前回は、真鯛騒動で満足に出来なかったですからね〜。

満潮時間が8:00頃なので、潮位によって効率良く探るプランです。

スタート4:30。

まずは壁をサクサクと

すると直ぐに




画像





画像





画像





一ヒロで

潮、透けてますが良い反応してますよ

その後もポツポツと




画像





画像





画像





良く引きました〜

アスリートチヌさんですね〜





画像





画像





画像





綺麗なチヌさんです

今日はアベレージが良いですね

さ〜ここからテスト開始です

何時も使っている針の号数を変え、バランス取り。




画像





画像





画像





号数変えても良い感じですよ

一旦、撮影を中断して黙々と。

満潮潮止まり付近になるとタナが深くなりましたが、良い感じで釣れてます。

周りに同業者が何人か居ますが、今年から落とし込みを初めて方も居てアタリが無いみたい

エサは何って聞かれたので、カラス貝を使っている事を伝えると同じみたい。



見せて貰ったら・・・ミジ貝でした

釣れないエサではありませんが、硬く細長いので人間側が使いづらいです。

付け方も

付け方に不正解はありませんが、条件によって有効な付け方はあると思うので、基本的な付け方をアドバイスさせて頂きました。

ガン玉も軽めで良いですよと言ったのですが、ガン玉のサイズも分からない状態で、見た限り3B位のサイズが付いてました

今日の条件ならB以下で良いですよと答えたのですが持ってないみたいで、軽いと落ちないから・・・。



どうやら底まで落としてたみたい

リールでコロコロと・・・。

竿1本、ワンストロークで当ってますよとアドバイス。

どうやら落とし込みは底を取って釣るもんだと思っていたみたいです。

軽めのガン玉を差し上げ、釣り再開です。




画像





画像





画像







アタリの質、変わったぞ

ビタ止目からの聞き合わせ。

時間見て見たら、8:20

潮止まりかな

このタイミングで朝ごはん

30分程休憩です。

ハリスを結び直し、再開

再び、スタート地点から。

すると時合っぽい

竿先を引っ手繰るアタリ連発




画像





画像





画像





いや〜夏の落とし込みしてますね〜

楽しくテストしてます

再び、撮影を中断してテストの集中します。

こう言った日に、テストすると効率が良いですからね。

今日は時合が長く、質の良いアタリで楽しめます

時間を忘れ釣っていると、時合も終わりタナが深くなりましたよ。

ここでポイント移動

今日のメインです。

ポイントにたどり着き、カラス貝の選別。

サイズ、形、厚みなのどマッチング。

ここで重要なのが、重さ。

見た目が良くても軽いカラス貝は、付けるシンカーの重さが変わってしまいますからね。

7、8粒の準備が終わった所で、釣り再開。




画像





画像





画像





これだけ潮が下がると、流石に質の良いアタリは少なくビタ止め。

大阪北港の事務所北とは違いますね




画像





画像





画像





この子は「ツン」アタリで良いアタリ出してくれました




画像





画像





画像





拾う感じですが、狙い通りです

干潮前、1時間30分前ですが、良い釣り出来てますね




画像





画像





画像





この魚をラストにしました。

流石に13:00を回っているので、お腹空きました

それにエサが数粒しかありませんので

今日は、久々にプラン通り釣りが出来、楽しくテストが出来ました

良い日に当たったので、感謝ですね

今日は充実した釣りが出来たので良かったです








月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プラン通り♪ 釣行記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる