釣行記

アクセスカウンタ

zoom RSS M.F君(福)ガイド釣行 & カラス取り♪

<<   作成日時 : 2018/10/03 04:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

8月14日

今日は東京方面にM.F君(福)ガイドで釣行です

で、もう一つ大事な事がカラス貝の採取。

今回は、どちらかと言うとエサ取りがメインかな。

今年のホームや周辺では6月には少量着いたカラス貝も、ほぼ無くなり、20年以上落とし込みをしてますが遠征でカラス貝を採取するもの初めて。

こんな事があるんですね〜。

今年から落とし込みを始めたクラブ員の方にも、カラス貝を使って楽しんで頂きたいですからね。

大阪遠征に行っていたクラブ員、N.Nさん(長)からもカラス貝のお土産を頂いて皆助かりました。

有難う御座いました

今度は、私の番ですね。

さて、まずは釣りですが、朝、夕に満潮があると言う事で、昼前後にカラス貝を採取するプラン。

もちろんスーパーガイドM.F君(福)のプランです

今回はM.F先生の初のガイドでワクワクですよ

それに初のポイントはワクワクしますからね〜。

朝の潮が高い時間帯に2ヵ所回る様で、まずは1つ目。

船が、いっぱいついている岸壁から

私を優先にポイントを回らせて頂き感謝です。

なかなか無い事ですよね。

大阪でもIさんにポイントを譲って頂いたり、先行させて頂いたり、感謝です

スーパーガイドのアドバイスで、水深や岸壁の形状のアドバイスを聞きながら探って行きます

魚はチラホラ見えたのですが台風の影響か、良い場所にゴミが溜まって、なかなか落とせない

尻尾が見えてましたよ。

その後も1時間程探りましたが、2人もアタリ貰えずポイント移動です

次に向かったポイントは、大きな岸壁でスタートからチラホラ魚が見えていて良い感じ

動きは良くないですが、時間帯、場所で動きが変わって来るので期待出来ますね

30分経過・・・。

1時間経過・・・

ん〜厳しいみたいですね

エサ取りの時間が少なくなってしまうので、そろそろ午前の部終わりかな

帰りながら探ってると・・・。

M.F君(福)魚見えた

すると魚掛けてます

いや〜最後の最後にドラマですね〜

因みに僕・・・ゲストなんですけど

と、ま〜冗談はさて置き、流石M.F君(福)




画像





綺麗な魚ですね〜

良く見えている魚は釣れないと言いますが、そんな事は無く、魚の動きによっては口を使ってくれるんです。

どうやって釣るの

っと気になると思いますが色々な条件や、魚への良いアプローチがあるんです。

口で説明するのは難しいのですが、魚が壁に向かってヒラを打っている魚は釣れる可能性があります。

まずはアプローチですが、カラス貝(エサ)の着水に気お付ける事。

そっと置くイメージです。

次に、置く場所。

魚の真上にアプローチしてしまうと逃げてしまう事が多いので、魚から60p以上離してアプローチするとカラス貝(エサ)が視界に入ると活性が高ければ追っていく姿が見えると思います。

堤防、岸壁が低ければ低い程、気お使いますね。

なので落とし込みは、波、風、濁りが重要なんです。

波、風は限度がありますが。

でも、濁りが無くても釣れる場所があるので不思議なんですけどね

さ〜メインのエサ取りです。

二日前の台風15号の影響が気になりますが、付いている事を祈ります。

昼食を済ませ、エサ場へ

エサ場に着き、M.F君(福)に付いて行くと・・・

めっちゃ着いてる〜




画像





一ヵ所で、この量なので、満足な量が取れそうですね

いや〜取りあえず一安心です

いつも通りおしゃべりをしながら採取

汚く見えますが、汚れを取れば




画像





ピッカピカ〜




画像





画像





7s前後取れたかな

夢中になってちょっと時間が掛かってしまいましたが、夕方の部の釣りへ

これで魚が1枚でも釣れたら満足ですね

ポイントに着いて、いざ

風も吹き始めて良い感じ

暗くなるまでの1時間30、ワクワクしながら探って行きます。

しかし集中して探りますが、2人ともアタリ貰えましぇん

ん〜何が悪いんですかね〜

朝より、風もあって日も傾き、良い条件なのですが・・・。

自然って難しいですね〜。

暗くなるまで頑張りましたが、2人ともダメでした

でも、久々に初めての場所で竿が出せ、新鮮で楽しかったです

それに、カラス貝が満足に取れたので良かったです。

これで、クラブの方にカラス貝の釣りを楽しんで頂けますからね

忙しい1日でしたが、釣りに、エサ取りも満足出来て良かったです

魚は来年に残して置きましょ〜








月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
M.F君(福)ガイド釣行 & カラス取り♪ 釣行記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる