釣行記

アクセスカウンタ

zoom RSS 台風20号後・・・。

<<   作成日時 : 2018/10/18 01:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

8月24日

今日は台風20号が通過してからの釣行です。

台風、雨、梅雨と言えば、クラブ員、T.Kさん(河)現ると言う格言がある様に、今回も居ますよ〜

と言うのも外回りの職人さんなので、雨=休みになっちゃうんですけどね

落とし込みは、外回りの職人さんに合っている釣法ですね

釣りサイトですので、ご了承下さい

台風20号が去り、波浪警報が解除したのを確認して出陣です。

T.Kさん(河)と合流してポイントへ

ポイントに着くとウネリは無く、風波が立つ程度。

濁りを期待しましたが、透け気味

どうやら雨もさほど降らなかった様ですね。

スタート時は潮が低いので、私はオーバーハングしている場所、T.Kさん(河)は潮が当たる面へ。

早速スタートしますが、なかなかアタリ貰えないよ

我慢して探っていると、ようやくアタリが出始め




画像





画像





画像





ん〜やっぱり台風のポテンシャルは無いみたいですね

ここからは、何時もの様に考えながら探って行きます。

干潮時間が10:30頃なので、ポイント移動も出来ないので、足で稼いで探って行きます。

幸い、魚はポツポツ見えているので、何とかなるかな。




画像





画像





画像





結構神経使う釣りです

着水から、カラス貝の姿勢に気を使わないと口を使ってくれません。

魚のポジションが、水面から1m位なら何とかなるのですが、50pでは普通には釣れないです。

気を使った釣りになるのですが、食わせられると達成感がありますね





画像





少し深く入ると(見えていない魚)このサイズになりますね。

ほぼサイトフィッシングになってますが




画像





めちゃめちゃ引きました〜

しかし12:00近くなると、浮いていた魚が見えなくなりサイズDOWN。

何枚か追加した所で、午前の部は納竿としました。

T.Kさん(河)も何枚か釣れたそうですよ

昼食を取りロング休憩

午後の満潮時間は17:00頃なので、2時間はのんびり出来ますね。

スタート14:30。

下げ潮が出来るので、時合あるかな

何故か浮いている魚は見えなく、タナが深い




画像





ほぼ竿1本、3m弱でのアタリ。

下げになれば浮いて来るかな




画像





画像





画像





午前中より、潮が高いだけあってアタリは多いですよ

すると、クラブ員、M.Mさんも(稔)来ました




画像





画像





画像





徐々に浮いて来ましたが、まだ一ヒロ強です。




画像





矢引ヒットですが・・・




画像





今年2本目のハタ

タナ、一ヒロです

この魚は、M.Mさん(稔)行

高級魚の味はどうだったのかな

それにしても底に居る魚が浮いているなんて不思議ですね。

こんな事も、なんだか不安要素です。

満潮から潮が30分程下がり、時合を期待します。

すると矢引程でアタリが




画像





やっと浮いて来たのかな

ワクワクしますね〜

しかし、まだ暗くなるまで30分以上あるのですが、ピッタっとアタリが止まってしまいました。

仕方がなく竿1本以上探ると・・・。




画像





ヘダイのへ〜ちゃんでした

そのまま探り続けても状況が変わりそうもないので、納竿としました。

今日は台風通過後でしたが、ポテンシャルはありませんでした。

午前中は3、4mの風が吹いていて潮が低くても何とかなりましたが、午後からは台風が遠ざかった事で、風も弱くなり難しい釣りになりましたね。

ほぼ、1日パラパラ雨が降っていたので、何とかなりましたが、おそらく晴れていたら厳しかったかな。

そろそろ、台風は季節を速めてしまうので、来ない方が良さそうです。

それに太陽の出る日が少ないとプランクトンが湧かないので、自然な濁りが出ないですからね。

そろそろ濁りの中で、上層ヒット楽しみたいな〜








月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
台風20号後・・・。 釣行記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる